医療法人社団南星会は、2008年12月1日に、湘南地区にお住まいになられている全ての方々の「医療という希望」を叶えるべく、開院致しました。
今日に至るまで、湘南の地に根を張り、医療の観点から皆様の生活をお支えして参りました。
我々は藤沢市を中心として鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町・横浜市(一部)・綾瀬市(一部)を訪問エリアとし、在宅医療に力を入れている医療法人です。在宅医療以外に、「湘南なぎさ診療所」は藤沢駅北口に皮膚科、「湘南ライフタウン診療所」は藤沢市大庭に内科・外科の外来機能を有しております。

我々の目指す未来は「住み慣れた家で暮らし続けられる社会の実現」です。
「そばに在り続ける医療であなたの幸せを応援する」という使命のもと、幅広い診療科目と患者さんの気持ちに寄り添った訪問診療で、患者さんの幸せを応援したいと考えております。
困った時や不安な時に、見つけ易く・相談し易い存在となり「湘南の一番星」として、我々が訪れる事で、安心して頂き、自然に笑顔が溢れる雰囲気を提供差し上げられるよう「明るく笑顔で逞しい」存在となれるようにスタッフ一同、日々努めて参ります。今後も医療という立場から、湘南地区の皆様への地域貢献も体現して参ります。
ご不明な点やご要望、訪問診療をご希望される方はお気軽に当法人までお問合せ下さい 。

医療法人社団南星会 医師

湘南なぎさ診療所 院長 松本 達也
湘南ライフタウン診療所 院長 宮崎 彰吾